腰が痛い方におすすめの敷布団「雲のやすらぎ」は他の布団とどこが違うの?

腰がいつも痛い、時々痛くなるという方は多くおられます

そんな腰痛にお困りの方におすすめしたいのは「雲のやすらぎ」敷き布団

雲

他の布団とどこが違うのか?

腰痛対策に優れている点をレビュー

寝ている時にも負担がかかる腰と肩

寝ている時って全身がリラックスモードに入ってるよね・・・

そう、筋肉はゆったり脳は眠って昼間の疲れを取っているんだ

 がしかし、寝ている間にも負担が掛かりやすい部位があります

それは肩や腰、首などの体重を支える部位

肩や腰は布団と接地する面積が大きくなっている為、寝ている間にも自然と体を支えているのです

その為、体を支えなくてはいけない肩、腰、首は寝ていても負担がかかっているのです

腰、肩が痛くなる原因

腰が痛い

寝ている間に体重がかかる肩や腰の筋肉はこわばります

筋肉がこわばると⇒血管が圧迫される⇒血流が悪くなる

肩や腰には寝ている間に体重がかかっていて疲労物質が溜まっていく

しかも血流が悪くなっているので疲労物質が流れてくれず、溜まった状態で朝を向かえることになります

そうすると朝起きたとき腰や肩が痛いと感じます

腰痛や肩こりは集中してかかっている体圧を外に逃がしてやらなくては良くはならないという訳です

重要な寝返り

寝返りを打つ事って腰痛や肩こりには重要な役割を果たしてるって聞いたことあるんだけど
そうなんだよ、寝返りをよく打つ人は肩や腰が痛くなりづらいんだよ
寝返りを打つってことは姿勢を変えるわけだからよね
そう、姿勢を変えると体圧がかかる場所が変わるからね

 

人は寝ている間に20回~30回寝返りを打ちます

寝返りの効果

寝返りを打つことで、姿勢を変えることができるため、同じ部位へ集中して体圧がかかることを避けられます

寝返りをきちんと打てる人は寝起きに肩や腰が痛くなりづらいという訳です

腰痛対策にいい敷布団

雲のやすらぎを使ってるところ

腰痛肩こりを軽くするためには敷き布団を選ぶことは重要です

腰痛の人が敷布団を選ぶ際に注目すべきは・・・?

  • 腰、肩に集中してかかる体圧を逃がしてくれるもの
  • 寝返りが楽に打てるもの

体圧を逃がすためには高反発素材の布団がおすすめです

高反発の布団ならかかる体圧を適度に跳ね返し、逃がしてくれます

また寝返りを楽に打つためには、硬すぎず柔らかすぎずの布団の硬さの要素が関係してきます

硬すぎる敷き布団は体にフィットしないため腰が浮いて隙間ができてしまい、腰に負担が集中しやすくなる

それに対して柔らかすぎる敷き布団どうかと言うと、これはこれで問題です

腰が必要以上に沈み込み、寝返りを打とうと思うと筋肉の力が要り、腰にはよくありません

腰痛、肩こりに特化している布団

床の上で雲のやすらぎを使ってるところ

雲のやすらぎは腰痛、肩こり対策にいい仕組みを備えている敷き布団

キャッチコピーは「腰に優しい敷き布団NO1は譲れない」です

以下にゼネラルリサーチが調査した結果があります

雲のやすらぎが「腰に優しい敷布団」で1位に選ばれている!

雲のやすらぎはインターネットでゼネラルリサーチが2020/1/31~2/4に調べた結果 「腰に優しい敷布団」で1位です

  • 整体師が選んだ(整体師・調査人数1047名中409名)
  • 整形外科医が選んだ(整形外科医・調査人数1005名中363名)
  • 柔道整復師が選んだ(柔道整復師・調査人数1078名中371名)
  • 腰が気になる人が選んだ(腰が気になる男女・調査人数1038名中643名)

整体師や整形外科医の方々にも腰痛対策に効果的な敷布団だと認められている訳です

5層構造が腰痛に対処している

新クラウド製法

雲のやすらぎが他の布団と違う点は、5層の性質の違う素材を組み合わせている点です

腰痛を和らげるためには、体圧を跳ね返す部分とその体圧を吸収して外に逃がす部分が必要

雲のやすらぎはそれを実現するために5層の構造をとっています

5層の役割

1層目~5層目の各層にはそれぞれに役割があります

その役割を分担して果たしているので腰痛の方に良い影響を与えるのです

雲のやすらぎ5層構造

素材 厚み
1層目 温かいロレーヌダウン(冬用) 1.5cm
2層目 身体を点で分散する凹凸アルファマット 5cm
3層目 高反発スプリングマット 4cm
4層目 身体を点で分散する凹凸アルファマット 5cm
5層目 通気性が良いマイティトップⅡ(夏用) 1.5cm

 

3層目

3層目の高反発スプリングマットは体圧を押し返す役割を担っています

スプリングマットが真ん中にあるので腰に集中してかかる体圧を跳ね返し腰が沈み込みすぎない

腰への圧力が軽減され、寝返りが打ちやすく、腰痛の方は腰が楽に感じられます

2層目と4層目

2層目と4層目の凹凸アルファマットは3層目で押し返された圧を外にまんべんなく逃がしてくれる

上、下、横で逃がす構造だから、腰にかかる圧力が軽減します

1層目と5層目

1層目は暖かい羊毛仕様、5層目は通気性がよく涼しいマイティトップⅡを使っています

冬は1層目を上にして寝る、夏は5層目を上にして寝るリバーシブル仕様

冬は、暖かい羊毛のロレーヌダウンで冷えから腰を守ります

夏は抗菌、防臭、防ダニ仕様のマイティトップⅡで暑さを和らげ快適に寝られます

雲のやすらぎ商品概要

雲のやすらぎ特徴や価格一覧

項目 雲のやすらぎ
厚み 17cm
大きさと重さ・シングル 200×100cm・7kg
大きさ重さ・セミダブル 200×120cm・8.4kg
大きさ重さ・ダブル 200×140cm・9.8kg
素材

1層目 ポリエステル

2層目 凹凸ウレタン素材

3層目 高反発ウレタン素

4層目 凹凸ウレタン素材

5層目 フランス産ロレーヌ地方ダウン種羊毛

寝心地 雲の上で寝ているような感覚
シングル税込価格  39,800円
セミダブル税込価格 49,800円
ダブル税込価格 59,800円
返金保証 100日間返金保証
反発力 高反発(150N
耐久性 10年・ 8万回の圧縮テストに耐えられた(復元率99.9%)
産地 日本
お手入れ方法 マットを部屋に立て掛けて陰干し
畳めるか  市販のゴムなどで止めなくては折り曲げられない
販売店 ㈱イッティ(ネット名は一番星)

 

まとめ

雲のやすらぎの返品・返金保証の画像

雲のやすらぎが他の布団と違うところは、17cmの厚みを持たせ、腰痛の方に配慮された布団ってとこだよね
そう、雲のやすらぎは「腰に優しい」構造を持っている点では他に類を見ないほどだよ
雲のやすらぎは100日間使ったあとでも気に入らなかったら返金してくれるってとこもいいよね
もしも満足出来ない場合返品が効くから購入する際、安心だね

「雲のやすらぎ」は腰痛対策に特化した、寝心地のいい布団です

高反発でも、柔らかめの150Nだから、硬すぎず柔らかすぎずの敷き布団

17cmの厚みがあるから押し入れには入れず、毎朝、壁に立てかけさせておいてね
そう、敷きっぱなしでなく、立てかけさせると湿気持たないからぜひ、そうして欲しいよ

公式販売店のサイトをタップするとタイムセールとか、お得なお知らせが出てくるから見逃さず、利用してね

雲のやすらぎの公式販売店はこちら

 

雲のやすらぎの詳しい説明は下記の記事もご参考に↓